Home » MyTube » 押切もえAneCanモデル年内で卒業 創作活動へ[わくわく動画倶楽部]

押切もえAneCanモデル年内で卒業 創作活動へ[わくわく動画倶楽部]

■無料の「仮想通貨WEBセミナー」を視聴して、もれなく『5,000円分』の仮想通貨をGETしよう!→http://bit.ly/29soDyi

説明:「WowApp」ご存知ですか?限りなくLINEに似ています。違うのは無料で通話しているだけで、あなたが眠っている間も、お金が入ってくることです。登録は⇒http://bit.ly/2anqXw3

 押切もえ(36)が女性ファッション誌「AneCan」の専属モデルを年内に卒業することが1日、分かった。07年3月創刊にあたって姉妹誌「CanCam」専属モデルを卒業して「AneCan」の「顔」を務めてきた。今後もモデル業は続けるが、文筆業や創作活動にも力を入れていくつもりだ。プロ野球ロッテのエース涌井秀章投手(30)との交際も順調という。

 卒業は昨年から考えていた。「寂しい気持ちはありますが、自分のやっていきたいこと、表現したいことを考えた結果です。もちろん『AneCan』の将来も考えました」。周囲と話し合った末、年内をもって卒業すると決めた。

 「やっていきたいこと」はたくさんある。昨年は美術展「二科展」の絵画部門に初出展で初入賞。今年は2月発表の小説「永遠とは違う一日」が山本周五郎賞の候補になった。モデルの仕事は「自分の軸なので、これからもやっていきたい」と言うが「視野を広げられたら幸せ」と「ラジオDJや文筆や絵でも頑張っていきます」と幅広い活動を続けていくつもりだ。

 蛯原友里(36)らと「CanCam」専属モデルとして一大ブームを築いた。姉妹誌「AneCan」と合わせて約15年間、第一線の専属モデルとして活躍した。「CanCam」時代は「いろいろなことを学んだ学校みたいでした。青春が詰まっている」という。一番の思い出は1年目の大失敗。「山田優ちゃんと2人でロケに行き、食事をすごく食べた。東京に帰ってきたら私だけ太っていて、ものすごく怒られました(笑い)」。

 「AneCan」は執筆活動を本格的に始めるきっかけを作ってくれた。エッセーを掲載していたら、スタッフから「本を出したら」と勧められた。自分の半生をつづった「モデル失格」を09年に発表。これが「永遠とは違う一日」出版につながっていった。

 今後は「専属」という肩書がなくなることで、他雑誌にも積極的に関わっていく可能性も出てきた。「好きな雑誌がいくつかあるので、良いお話をいただければ、これからどんどん出ていって自分を磨きたい」。活動の翼はどこまでも広がっていく。[引用元 Yahooニュース]


【引用元画像】

00:00:00.00 → ・押切もえ「AneCan」卒業 涌井とも交際順調 – 芸能 : 日刊スポーツ

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1688021.html

00:00:10.00 → ・蛯原友里がついに卒業、そのとき押切もえは……「AneCan」2大モデルの …

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160526-80408015-cyzowoman

00:00:20.00 → ・蛯原友里「AneCan」卒業 「ギャップ生まれた」決意の理由、“戦友”押切 …

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160507/Mdpr_review1583298.html

00:00:30.00 → ・蛯原友里の「AneCan」卒業で決定的となった、“迷走”押切もえとの格差 …

http://www.cyzowoman.com/2016/04/post_19687.html

00:00:40.00 → ・押切もえ:AneCan専属モデル ^| AneCan.TV

http://anecan.tv/model/moe.html

【関連動画】

・レアショット満載!押切もえ、蛯原友里らAneCanモデル総出演

・ナチュラル女子宣言? 押切もえが感じるロクシタンの新世界!

・動く!「1か月コーディネート」押切もえが、30日分のコーデを全部見せ

・押切もえ、蛯原友里ら、豪華モデル陣が出演!!AneCan CM メイキングムービー

・AneCan CM  feat. 押切もえ

【関連キーワード】

AneCan (Magazine)

押切もえ

Fashion

Model

出典:https://www.youtube.com/watch?v=PreYL7N7Kvw

制作者:わくわく動画倶楽部

再生時間:01:01

もしあなたが人気インスタグラマーになったらどんな未来が待っていると思いますか?未来への扉を開けるURLはこちら⇒http://bit.ly/1TJ8rKg